好奇心は子供の学びの力を伸ばすんです!!

好奇心は子供の学びの力を伸ばす

子供は活字に積極的!赤ちゃんの頃から絵本を持たせてたから?
子供7
子供が赤ちゃんの時から今まで一貫して心がけていることは「子供の好奇心の根を摘まない」ということです。
子供ははとにかく好奇心の塊で、赤ちゃんのころから何でも触って口に入れます。自分で動けるようになると行動範囲が一気に広がって公園では土を食べたりして大変です。

 

その後も自分でやってみたいという気持ちが強い子供は色々なことをやらかします。親としてはハラハラしながら見守ることになるのですが、どうしても経験値から先回りして子供のやることの結果を先読みしてしまいがちです。そうすると結局「危ないから止めなさい!」ということになります。

 

確かに命にかかわるような危険なことや、どう考えても危ないことは阻止しなくてはならないのですが、子供にとって一番の学びはやはり「自分でやってみる」ということだと思います。体験を積むことで、自分の中の理解を深め実感できるのだと思うのです。親としては、子供の行動を管理し危険なことを全て排除してしまえば一番楽なのですが、子供の成長のためにできることはやらせてあげるようにしています。